[462](投稿)東北新社認定証取り消し

f:id:new-corona-kiki:20210320090246j:plain
東北新社の認定取り消しへ 衛星放送、総務省に「重大瑕疵」
03/12 11:19 更新
 武田良太総務相は12日の記者会見で、放送事業会社「東北新社」への衛星放送事業の認定を取り消す方針を明らかにした。放送法の規制に違反し、外資比率が20%以上だったにもかかわらず総務省が認定した2017年1月の手続きに「重大な瑕疵」があったと認めた。総務省は取り消しに関する聴聞を17日に非公開で行うと発表した。事業を承継した子会社の東北新社メディアサービスに弁明を求める。
 取り消しの対象はBS放送の「ザ・シネマ4K」。衛星放送事業の取り消しは過去に1件あるという。総務省は12日、有価証券報告書といった東北新社の公開資料で外資比率が20%以上となっていることを担当者が知らなかったと説明した。違反がないとする申請書類をそのまま認定したという。武田氏は「チェックが十分でなかった。重く受け止め、対応を検討する」と述べた。
 東北新社は16年10月に認定を申請した時点で外資比率を20%未満としていたが、実際には20%以上だったことが確認された。東北新社は申請にミスがあったとして、改めて20・75%との比率を報告してきたという。   
 東北新社は認定を受けた衛星放送事業を17年10月、東北新社メディアサービスに移していた。この手続きを最終的に決裁したのが、当時の情報流通行政局長である山田真貴子前内閣広報官だった。
 東北新社は、勤務する菅義偉首相の長男の正剛氏らが総務省幹部への接待を繰り返していた問題が発覚。総務省の調査で、当時の社長を含む4人が19年11月、山田氏を接待し約7万4千円の代金を負担していたことが分かった。市民団体は総務省幹部と東北新社側に対する贈収賄容疑の告発状を東京地検に提出している。 放送法違反については、5日の参院予算委員会立憲民主党小西洋之氏が指摘し明るみに出た。
(2021・3・12 北海道新聞デジタル)

■■■高田屋貨幣のコメント

 「放送法の規制に違反し、外資比率が20%以上だったにもかかわらず総務省が認定した2017年1月の手続きに「重大な瑕疵」があったと認め」武田良太総務相は、放送事業会社「東北新社」への衛星放送事業の認定を取り消す方針を明らかにしました。外資の比率が20%未満を超えると違法となるが、「東北新社は認定を受けた衛星放送事業を17年10月、東北新社メディアサービスに移していた。この手続きを最終的に決裁したのが、当時の情報流通行政局長である山田真貴子前内閣広報官だった」。▼このことと、山田真貴子前内閣広報官が東北新社の「接待」を受けたことが明るみに出て、内閣広報官を辞職したとみられます。現菅総理総務大臣に席を置いて、多くの商務省幹部官僚が接待を受けています。安倍長期政権のお友達優遇政策桜を見る会の真似をしたと見られても仕方がないこの総務省のかつての大臣は、現菅首相です。意向に沿わぬ官僚たちを首切りや左遷をする「首切りスガ」の「息子・菅正剛」が務める東北新社事件がまさか明るみにでるとはと菅首相は思っていなかったでしょう。▼「首切り」にあった官僚達が「暴露した」かもしれないと、腹の内では「煮えくり返るほどの逆恨みもする」菅首相の意気消沈した?姿が浮かび上がります。これも、自業自得ですね。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏!!

 ▲▲▲ 代議士は賄賂ありての当選だ

 ▲▲▲ 安倍は捨て菅は拾って泣きを見る

            与謝不遜 作

 ▲▲▲ 首相の座コロナに怯(おび)え投げだし拾うものありババ掴(つか)みにて

 ▲▲▲  福島の復興事業削るだけ接待無くして復興なしとは

           葛原多恵子 作

高田屋貨幣の注釈:                                新型コロナに怯えて、首相の座を捨てた安倍とその首相の座を拾った菅の明暗が分かれました。拾い物には気をつけましょうという意味が込められていますね。それを葛原さんは補足する川柳を提示しています。ガースーは「福島の復興なくして東北の復興なし、東北の復興なくして日本の再生なし」と安倍の言ったことをほぼそのまま標語にしていますが、ガースーの真骨頂は、安倍のしてきたことを踏襲することですね。とはいえ、安倍がしてきたことは、官房長官をしてきたガースーが安倍に指南した裏の接待、加計学園の強硬突破の認可、もり蕎麦の学園への土地の払い下げなど、「みんなで渡れば怖くない」という腹黒い策が多くあり、菅が首相の座から落っこち、安倍が復活することだけは「おなかによくないから」やめてほしいと願うばかりです。     

 管理人コメント
  
安倍は捨て菅は拾って泣きを見る

            与謝不遜 作

おもしろいです。
この方たちは泣きをみても自分が悪かったとは思わない、まわりが間違っていると感じるタイプの人たちですね。